新年明けましておめでとうございます。

本年も「たべたいし」では、太子町の食材や野菜をご紹介し、皆様と共有していきたいと考えております。

2023年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年第1回目のたべたいしは「電子レンジで簡単!茶碗蒸し」です。

茶碗蒸しといえば、蒸し器を使用して手間と時間がかかるイメージですが、電子レンジを使用するとほんの数分で簡単に作ることができますよ♪

本日茶碗蒸しに隠し味として使用したのが、太子町農家さんである「ロマンティック農園」から発売されている「しいたけパウダー」です。

ロマンティック農園さんについては、以前インタビューさせて頂いたこちらの記事も合わせてお読みください。

【太子のヒト 10人目】長達也(おさたつや)さん「ロマンティック農園」インタビュー

「しいたけパウダー」は、道の駅近つ飛鳥の里・太子にて税込み350円で購入しました。

ロマンティック農園の「しいたけパウダー」ってどんなもの?

太子町で農家を経営しておられる「ロマンティック農園」から発売されている「しいたけパウダー」は、農園で収穫した「しいたけ」を粉末状にしたものです。

パウダーに加工することでしいたけの風味をより感じることができ、煮物、和え物、ハンバーグ、スープ、味噌汁など料理の隠し味となります。

しいたけが苦手な方や、食感が苦手な方にも旨味や栄養をそまま摂ることができるので大変おすすめです。

しいたけパウダーは料理の旨味が増すだけでなく、コレステロールを分解する効果も期待できるため健康や美容にもとても良いんですよ。

「レンジで簡単茶碗蒸し」のレシピ

*材料(1人前)
・しいたけパウダー 小さじ少々
・卵 1つ
・水 150cc
・白だし 大さじ1
・お好みの具材

①水150ccと卵、白だしをよく混ぜ合わせる。

②お好みの具材を準備し、耐熱皿に入れる。
今回は、しいたけ、蒸したささみ、カニカマ、かいわれ大根を使用しました。

③ ①で作った卵液を茶こしでこしながら入れます。

④茶こしでこした卵液に「しいたけパウダー」を入れよく混ぜます。

⑤ふんわりとラップをかけたら電子レンジに入れ300wで4〜5分程加熱します。各ご家庭の電子レンジによって加熱時間は異なるため、加熱が足りない場合は10秒ずつ追加してください。

「電子レンジで簡単!茶碗蒸し」の完成です!

電子レンジで作る茶碗蒸しが完成しました。

レンジで短時間加熱するため、鶏肉を使用する際はあらかじめ火を通したものを入れるようにしましょう。

また、このレシピのポイントである「しいたけパウダー」は茶こしで卵液をこした後に入れることで、パウダーを無駄なく味わうことができますよ。

しいたけは乾燥することによって旨味や香りが増え栄養価も高くなります。

自然由来の旨味調味料を使用して、次はどんな料理を作ろうかワクワクしますね♪