第2回 たべたいし 大根とハムのマリネ風

いつも「太子タウン」をご覧頂きありがとうございます。

本日「たべたいし」にてレシピをご紹介するのは、太子町産の大根を使用した「大根とハムのマリネ風」です。

大根は道の駅・近つ飛鳥の里太子にて購入し、生産者大谷やすこさん価格は110円でした。

道の駅 「近つ飛鳥の里・太子」

大根を買っても余りがち・・といった方はこのレシピをお試しください♫

大根半分ほどならあっという間に食べることができますよ。

大根の栄養

煮物や炒め物などお料理の幅を広げてくれる「大根」は、野菜自体に水分がたっぷりと含まれています。

昔から「大根どきの医者いらず」と言われるほど、身体に良いものとされてきました。

「大根の収穫どきには皆健康になり医者がいらなくなる」という意味で、大根に含まれる成分がお腹の調子を整え、消化を良くする働きがあることから昔から体によいものとされています。

そして大根の栄養素である消化酵素ビタミンC熱に弱い性質があるため、できるだけ皮ごと加熱せずに食べることで身体に良い栄養素をまるまる頂くことができますよ!

本日のレシピでは大根の葉っぱ付近の辛味が少ないとされる部分を使用してマリネを作ってみました。

「大根とハムのマリネ風」レシピ

*材料
大根: 500グラム
ハム: 5枚
お酢 (マリネ液用) :大さじ4
砂糖 (マリネ液用) :小さじ2
塩: (塩もみ用)適量

(必要に応じて)
オリーブオイル:ティースプーン1杯
ブラックペッパー:適量

①大根とハムを食べやすい大きさに薄くスライスします。マリネ液を混ぜ合わせておきましょう。

②スライスした大根をポリ袋に入れ塩もみします。

③5分程したらポリ袋の端をハサミで切り、水抜きをおこないます。

④ハムと大根を新しいポリ袋に入れて事前に作ったマリネ液と合わせ半日〜1日ほど冷蔵庫で寝かせれば完成です。

「大根とハムのマリネ風」完成です!

今回使用した大根は採れたてで新鮮だったので塩もみするとたくさんの水分が出てきました!

フレッシュな野菜はシャキシャキとしていて本当に美味しいですね。

完成した「大根とハムのマリネ風」はそのまま食べてもいいですが、オリーブオイルとブラックペッパーをかけるとイタリアンな味になるため味が変化して二度美味しいですよ♡

熱い鍋やラーメンのお供としてピッタリなのでぜひ作ってみてくださいね。