【太子町山田】唐川(からかわ)でホタルに出会う

大阪府太子町山田にある太子温泉から300mほど歩いたところに、唐川(からかわ)という川があります。

唐川は飛鳥川の支流で、水がとても澄んでいる自然豊かな場所です。

【太子町山田】5月26日は源泉かけ流し温泉の日 太子温泉

この唐川は、実はホタルが飛び交う隠れた名所なのをご存知でしょうか。

毎年5月下旬~6月上旬になるとホタルの群舞をみることができるため、初夏の風物詩となっています。

ホタルの環境を守るために

太子町を流れる唐川は保護区域に指定されており、ホタルを鑑賞する際のルールなども決まっています。

ホタルを捕まえないでください
ホタルはとても繊細で、とても寿命が短い生き物です。生息地が減っていることもあり、今では希少な存在となっています。捕まえずに光の鑑賞を楽しむだけにしてください。

強い光を出さないでください
ホタルは強い光があると繁殖活動を行うことができず、子孫を残すことができません。絶滅を防ぐためにも撮影でフラッシュをたいたり、懐中電灯などで照らしたりしないようにしましょう。

騒がないでください
音に反応して光るのをやめてしまうことがあります。鑑賞は静かに行ってください。

唐川ホタルを守る会

大阪府太子町では「唐川ホタルを守る会」という活動が行われています。

以前より「唐川のホタルが住む自然環境を守ろう」と有志でボランティア活動が行われていましたが、2006年4月4日アドプト活動団体であるアドプトリバー「唐川ホタルを守る会」として大阪府から正式に認定されています。

【大阪府太子町】太子町アドプト活動プログラム

「唐川ホタルを守る会」の皆さんは唐川の草むしりや清掃活動を年間3回から4回実施するなど、「この素晴らしい太子の風景を未来の子供たちに残したい」という思いで、ホタルが住みやすい環境づくりをされています。

また、毎年「からかわ・ほたる観賞会の夕べ」という鑑賞イベントが期間限定で開催されています。

”ほたるおじさん”からホタルの生態や歴史などの説明を受けながら鑑賞できる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

アクセス

名称 唐川
所在地 大阪府南河内郡太子町山田 南河内グリーンロード下の橋
アクセス 近鉄南大阪線「上ノ太子」駅から金剛バスで「太子町役場」下車 徒歩12分
近鉄長野線「喜志」駅から金剛バスで「太子町役場」下車 徒歩12分
地図

お問い合わせ

唐川ホタルを守る会事務局
太子町役場 地域整備室 地域整備課内
TEL:0721-98-5523