太子町で活躍する皆さんにお話を聞きに出かける太子タウンの「太子のひと」の第4回は、太子町観光・まちづくり協会にお勤めされている加納実季(かのうみき)さんのインタビューです。

太子町で働かれることになった経緯や、太子町観光・まちづくり協会として取り組まれていること、そして太子町の皆さんへのメッセージもいただいております。

インタビュアーは、太子タウン記者の土井が担当しました。

太子町観光・まちづくり協会のお仕事とは

加納実季さんは太子町観光・まちづくり協会で、どのようなお仕事に取り組まれているのですか?(以下、敬称略)

加納「当協会では、太子町竹内街道交流館を拠点に観光パンフレットの配布やイベントの啓発、観光案内、ボランティアガイドの受付、たいしくんグッズ・太子せんべい・太子みかんソースなどの特産品の販売や、マンホールカードの配布などに取り組んでいます。」

観光に関わる様々なお仕事をされていらっしゃるのですね。

加納「他にもSNSやホームページを更新しての情報発信、本や雑誌に掲載するメディアへの写真提供も行っています。」

町外への広報活動にも取り組まれているのですね。

加納「また現在は感染症拡大の影響を受けて開催出来ていないのですが太子聖燈会・竹内街道灯路祭り・たいし聖徳市という3つのイベントの事務局をしてます。当日までの準備や啓発に取り組んでいました。」

太子町で働くことになった経緯

加納さんは、どうして太子町で働くことになったのですか?

加納「私は和歌山県出身で、2019年3月まで大阪芸術大学のデザイン学科デザインプロデュースコースに在学しながら河南町で下宿をしていました。そして就職活動の時に就職課で太子町観光・まちづくり協会の求人を見つけて応募したところ採用していただき、太子町で働くことになりました。」

デザインの勉強をされていて就職先の選択肢は様々あったと思うのですが、その中で観光協会でのお仕事を選ばれた理由は何ですか?

加納「デザイン学科というと就職先としては一般的にデザイン事務所や広告代理店などのイメージを持たれるかもしれません。その中で私が観光協会での仕事を選択した理由は、在学中に学んだ「地域のプロデュースや地域活性」に興味を持ち、後にデザインの力を使って地域の役に立ちたいと考えたからです。」

学んできたことを地域の為に活かしていきたいと考えていたのですね。太子町のことは働く前からご存じだったんですか?

加納「近くの河南町に住んでいましたが当時は太子町のことを詳しく知りませんでした…。」

加納さんの太子町観光・まちづくり協会での取り組み

加納さんの太子町観光・まちづくり協会での活動について、ご紹介していただけますでしょうか。

加納「みそづくり体験教室やひな人形展などの企画の提案や、チラシやポスターの制作、商品パッケージなどのデザインをしています。」

学んできたデザインのことを活かした活動をされていますね。

加納「他にも太子町のぶどう直売所のマップ作成、町外のイベントにはマスコットキャラクターたいしくんと共に参加して太子町のPR活動を行いました。」

たいしくんが居ると場が和みそうですね。仕事に取り組む中で加納さんから見た太子町の印象は?

加納「太子町の印象は歴史を多く学べる町という印象です。推古天皇陵、小野妹子のお墓など教科書で学んだ歴史上の人物のお墓が沢山あるって凄い所だと思います。」

確かに太子町には史跡が多くあり歴史の趣を感じることの出来る町ですね。

加納「後は、二上山に登ったことがあるのですが登りやすかったので子どもさんが居る家族にもオススメです。春は桜も咲いていて頂上も景色が綺麗でレストハウスのご飯も美味しいです。太子町は大阪の中でも静かで自然豊かな良い町です。」

緑豊かなところも太子町の魅力ですね。太子町をより魅力的にする為に取り組むべきだと感じている課題はありますか?

加納「太子町の課題としては飲食店が少ないことだと感じています。もっと竹内街道沿いや叡福寺周辺にお店が増えるよう太子町の魅力を発信したいです。」

太子町の人へのメッセージ

最後に、なにか太子町の皆さんにメッセージをください。

加納「デザインだけでなく人と話すことも好きなので住民さんと交流しながら色々出来たら良いなと考えています。自分の力を活かして太子町の為に頑張らさせていただきます!」

加納さんインタビューを受けていただき、誠にありがとうございました。

インタビューを通して加納さんが学んできたデザインの力を活かし観光に貢献したいという気持ちが伝わってきました。最後のメッセージで人と話すのが好きとおっしゃっていた通り、人当たりの良さを感じました。観光の際には太子町観光・まちづくり協会にお声掛けください。

太子町観光・まちづくり協会へのお問い合わせはコチラ

Tel:0721-26-8051 Fax:0721-26-8052 E-mail:info@taishi-kankou.jp

【太子のヒト 1人目】吉高賢司さん(太子町社会福祉協議会)インタビュー

【太子のヒト 2人目】野間崇太郎さん インタビュー

【太子のヒト 3人目】土井勝さん(寿喜菜の会 代表)インタビュー